HOME SPHERE COMPANY NEWS CONTACT
©Clouds Architcture Office
PROJECT -SPHERE(スフィア) 家は24 時間で創る- 
 
セレンディクスは、ともに新しい発見を追求するパートナー企業を求めています。

3D プリンターを用い24 時間以内に人が住める家を創ること。
わたしたちが取り組むプロジェクトは、豊かで安全なミライを追求します。
SPHERE(スフィア) は、名前の通り、球体での建造物です。球体は物理的に最も強い構造を有し、様々な環境での利用が可能になります。そして、万一の自然災害から家族を 守る家となります。

先端のロボティクスを用いた3Dプリンターを使用し、可能な限り人の手を使わず、ロボットのみで作業が可能な設計に取り組みます。

コスト面では、最も表面積が少なくできる球体構造の特徴と、一体成形での設計を応用し、部材の大幅な低減に取り組み、30 坪300 万円の価格帯を実現していきます。

また、24時間以内で建設可能な設計がもたらす効果は、時間とコストの削減だけではありません。大規模な自然災害時には、オフグリッド技術を用い、被災地での安心と快適性の早期提供にも取り組みます。

さらに、プロジェクトに賛同いただく企業と共に、利用者にとって、あたらしく快適な機能の実用化を進めています。
同時に、新機能素材を積極的に取り込んだ開発を進めています。構造体の強度、耐久性、耐火性、耐震性、断熱性、そして、美しさといった要素に高い目標を設定し、連携する企業と共同で新しい発見を生み出して参ります。

入った瞬間、今まで体験したことのない新しい世界を感じるSPHERE(スフィア)をご一緒に。